花時計

2008-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評判のお菓子屋さんがお引っ越してきました - 2008.03.30 Sun

080328_102418.jpg

季節のタルトとフランス古典菓子のお店 「菓子工房あん」
<定休日>毎週 月火水(全国発送と仕込みのためお休み) 


つい最近、うちのすぐご近所にお引越ししてきたお菓子屋さんです。
ここのお菓子は、女性シェフが1人で全て作っています。

ゴン太を散歩させて歩いている時、やたらこのお菓子屋さんの
場所を聞かれるようになりました。

住宅街の中小路にポツンと建っているので
遠くから来る人はなかなか見つけられないようです。

もともと評判のお菓子屋さんでしたが、3月14日にHTBの「イチオシ!!」
という番組に出てからというもの、連日お客さんが大勢押し寄せ、店の電話は
鳴りっぱなしというそれはもう尋常ではない状態が続いているそうです。
開店前から数台の車が駐車場で待っています。

このブームに乗って、私もこの2週間でいろいろなお菓子をいただいてみました。

「りんごのパウンド・ケーキ」1,575円
080328_093959.jpg

りんごのおいしい季節限定商品なので3月末で終了だそうです。
1本につき、りんごを丸々2個使用しているとのこと。
ちょうど6本のケーキが焼き上がったところでしたが、
「すでに3本予約が入っている」という言葉
に反応して、思わず1本買ってしまいました。

焼きたてはうますぎです!!中は超しっとり・・・
一度に全部いただけちゃいそうなくらいおいしかった^ ^
080328_094405.jpg


あ、ゴン太も気になるの??じゃ、においだけね。(←ヒドイ)
080328_094523.jpg

ひえっっ
お鼻がちょっとくっついた?!しょうがないなぁ・・
仕方がないのでお鼻がくっついた部分だけゴン太に食べさせました(^ ^;



「アップルパイ(直径18cm)」1,680円(写真はカットしたもの) 
080328_183604.jpg

これも、人気商品だけど3月で終了だそうです。


「エスカルゴ」924円 (写真はカットしたものです)
080328_212129.jpg

これもここの人気商品。
このお写真だと、普通のロールケーキにしか見えませんが
今まで味わったことのない食感ですからっっ!
一口いただいた瞬間ホントに驚きました。
しっとりしていて、モチモチしている不思議な食感です。
甘さもちょうどいいし、うっかり一人で全部食べてしまいそうなくらい
おいしいです。冷蔵庫で冷やしていただくと一層おいしいです!!


あらら、マグカップの後ろにまたふわふわした毛の物体が・・・
080328_212055.jpg


もう、ゴン太くんにはあげられないよ。残念でした^ ^
スポンサーサイト

寝起き - 2008.03.28 Fri

15才老犬ゴン太は、1日のほとんどを寝て過ごしています。
夜もぐっすり寝て、朝も起こすまでなかなか起きません。

そこで今朝は、ゴン太の寝起きを潜入取材! 



あらあら体がマットから半分くらいはみ出ていますね^ ^;
後ろ足なんてソファの下にあるよ・・・

080328_083815.jpg




「ゴン太くん朝ですよ!起きてくださーい」
080328_083849.jpg



何回起こしても

あくびや鼻息でお返事するだけ。

だから、こう叫んでみる



「チッコしに行くよ!!」




すると・・・



080328_091001.jpg


だいたい毎晩、PM10:30頃にトイレをさせたきりなので、

朝は膀胱が満タンのはず


毎朝、「チッコしに行くよ!!」

の言葉で反応し、やっと起きるゴン太くんです。



スイスの旅 その2 - 2008.03.28 Fri

スイス国内を旅する時は鉄道が便利。

チューリヒ駅↓
P1000099.jpg

8986473_1444978155s.jpg


その理由は、スイスの鉄道は、安全・正確・清潔と3拍子揃っていて

何よりも、わざわざ時刻表の本を持ち歩かなくても、駅の窓口で頼めば
目的地までのタイムテーブルをすぐ発行してくれるから。



出発時刻、乗り換えの駅に着く時刻やホームの番号、到着時刻などを
コンピュータでその場で打ち出してくれるのでこのシステムは本当に便利です。

でも、スイスは物価が高ければ鉄道料金も高い。

だから、スイスに行くときは日本からフレキシーパスを買って行ったり
現地でスイス半額カードを買ったりしています。

当時スイスに住んでいたノンちゃんに会いに行った時はフレキシーパスを
買っていきました。

ヴェルビエにあるノンちゃんの家に数日間泊まらせてもらったあと、
フレキシーパスを有効に利用して、一人でブリエンツやフランスの
シャモニなどを泊まり歩きました。

そして、

その後は、ノンちゃんのお仕事が連休に入るので一緒にスイス国内を旅する約束
をしていました。

しかし、ノンちゃんは
私、ヒッチ(=ヒッチハイク)で行くわ
と普通に言い出しました。
ノンちゃんと、スイスのノンちゃんのお友達はどうやら日常的にヒッチハイクをしているようでした。


ぇえ?!ちょっと待って!!ヒッチハイクって・・・・?!(◎◎;)

いますよね、ヒッチハイクで旅する若者って。


でも、海外で(一応)オンナ2人がヒッチハイクで旅するのは・・キケン???

と、フットークの軽い私だけど、さすがにちょっとためらいました。

しかも、せっかく買った鉄道乗り放題のスイスフレキシーパスなのに

ここで使わないとモトがとれない!!のです。

そう考えた結果、

私は鉄道で行くわ。

と結論を出し、
→※決して仲悪くなったわけじゃなく、普通に話し合った結果なのデス^ ^;


2人はそれぞれ別々の交通手段でルガーノまで行くことになりました。


私は、鉄道で。


ノンちゃんはヒッチハイクで。


その結果

Pic223.jpg


ルガーノ駅に私は約束通り、18時半には到着。

しかし、ノンちゃんは待てど暮らせど来ない。

・・・・・・

21時まわっても来ない。



どうしようか・・?
とりあえず今夜泊まるところくらいは確保した方がいいかしら。


と呑気に考えた私。

そうだよね、とりあえず泊まるとこくらいは確保しとこ♪


と、21時30分まわって公衆電話に向かったその時、

ノンちゃんが走ってくるのが見えた。


3時間も遅れてノンちゃんがやっと来た!!(*´ェ`*)


ノンちゃんの話によると、


スイス国内までは順調にヒッチハイクできたけど、
国境を越えてしまいイタリアに入った時点で調子がくるったとのこと。

イタリアで乗せてくれたイタリア人に峠の途中で下ろされたり散々な目に
合ったらしい。

それでも、峠で途方に暮れていたら、とっても感じの良い人が
拾ってくれて助かったのだけど、再びスイスに入る時の国境で
警察に捕まって取調べを受けたとのこと。

どうやら、

そんなこんなで時間がかかったらしい。

でも、まあ

とにかく、会えて良かったよ・・・

会えなかったらどうしようかと思ったもんね。

次の日からは、さすがにヒッチで移動するとは言わない
ノンちゃんでした(笑)

そんなノンちゃんは、最近日本に帰ってきて
英語の教師になりました。

ゴン太くんのシッポのこと - 2008.03.19 Wed

うちのゴン太のシッポについて素朴なギモンというか


ずーっと昔から思っていることがあります


それは......


うちのゴン太はこんなに毛がモコモコしてるのに、それに比べて

↓ ↓ ↓ ちょっとわざとらしく毛を立ててみました ^ ^ ;
080313_205007.jpg



どうしてシッポが貧弱なんだろう

ってこと。

080314_213036.jpg


実物のシッポよりも、写真の方がちょっぴりよく見える気がするけど

実際見ると本当に針金みたいなシッポなんです(笑)

ワンコって喜んでいる時、シッポをフリフリするじゃないですか。

うちのゴン太はシッポをふると、針金が左右に動いている
ように見えます。

ほんと申し訳ない程度にちょこんとシッポがついているって感じ。

まるでそれはゴン太の気の弱さを象徴しているよう。

すぐワンワン吠えるし、ちょっとしたことでビクッと驚くし

ホントに気が弱いんだよね、ゴン太は(*^ ^*)


もしも

シッポがふわふわだったら、モコモコした体型との

バランスがとれていて、もっと良かったのになぁ...と


時々想像したりする。


いや、このままでもいいんだけどね
ちょっと思うだけ....です(^ ^;)

本日のゴン太のごはん↓ ↓ 
きょうのごはん

焼肉平和園 - 2008.03.14 Fri

本日の夕食

080314_193800.jpg


道内に9店舗ある焼肉平和園。
道産和牛を出してくれるお店で本店は帯広にあります。

当初の予定では、以前食べに伺いました「うどん のむら」さんで焼きうどんを
食べる予定でしたが、ちょっとスケジュール的に街の方面に行くのが難しくな
ってしまったので予定を変更し、自宅近くの焼肉屋さんに行くことにしました。


焼きうどん → 焼肉


この変更ってカロリー的にかなり違うけど、

胃袋が焼肉にセットされてしまったから

あとは突っ走るのみ・・・^ ^ ;

しかも、私っていつでもどこでも注文しすぎてしまうんですよね。

080314_195731.jpg

↑ ↑ ↑
写真に入らなかったけどこのほかにお肉が2皿ありました。

石焼ビビンバまで頼んじゃって
↓ ↓ ↓
080314_200158.jpg


2人で食べるにはキツかったけど、


やっぱり


残さずに完食しました。


・・また食べすぎちゃったよ(^ ^;)


でも、焼肉ってなんか元気でるよね。

たくさん食べて満足しちゃった(*^ ^*)

ただ
気になることが1つ(´・ω・`)・・・ 

それは、

今日の朝の段階で、1年ぶりに着たスーツのズボンが
明らかにきっつくなっていたこと・・・(*~-ω-)

なのに焼肉食べちゃったわー( ^ ^ )

2008年3月の診察日 - 2008.03.11 Tue

年度末の忙しさでヘロヘロです。

おまけに昨日、職場の階段付近で落とし物を発見し、届けようとして

急いで階段を降りたところ足を滑らせ、滑り台のように3段ほど

オシリで滑り落ちました。


右足のふくらはぎ、アザになってる。


左手の薬指もイタイ。



それは、さておき


日曜日のゴン太くんの受診結果です。
    

080309_111908.jpg


車に乗るのが大好きなので、早く乗せろと言わんばかりに車のまわりをぐるぐる
歩きます。

フッフッフッ(`▽´) これから、どこへ行こうとしているかも知らずに・・・ 

車の中では、外を眺めたりしてゴキケンなゴン太くん。

でも、動物病院に着いた途端、前回の2月の診察日と同じで
車から降りて、何とか逃げようとするので無理やり引っ張って病院の中へ・・・。

それでも最近は、昔ほど嫌がらないようになったのでラクになりました( ^ ^ ;

   
まず、体重測定の結果は、12キロ。前回と変わりなし。

ゴン太は、肝臓の結節性過形成のため肝機能がよくないので、
きちんと食べていても体重はあまり増えないのです。
増えたとしても、12.3キロまでかな。食後だと、そのくらいの体重です。

それから、2月の血液検査では、ALP値が高かったので今回 ALP値のみ
再検査しました。

結果は、2月は784で今回は 889という値で上昇していました。

そして、今後の治療ですが、

これまで2日に一度1/2錠飲ませていたステロイドを、これから3日に一度
にすることにしました。

それから、老犬に多くできるという謎の黒いデキモノ
最近、お腹にかなり広範囲にわたってできていて、痒そうにしています。
そのデキモノの治療として、抗生物質を1日1錠飲ませることになりました。
抗生物質を飲ませると、消失するのが早いそうです。

ゴン太は再びステロイド抗生物質漬けになってしまいました。
これって本当は体にとって望ましくないことなんだけど、
仕方がないかなぁと思っています。


スイスの旅 その1 - 2008.03.08 Sat

Pic251.jpg

↑マッターホルン

いつか旅の思い出をここに綴ろうと
「旅の思い出」のカテゴリーだけ設定しておいて
ずーっと放置していました。

写真はスイスのツェルマットのスネガ展望台から
撮影したアルプスの最も印象的といえる山、マッターホルンでございます♪

ええと・・・時は遡り写真のマッターホルンは2005年8月に撮影したものです。(話題、古すぎ・・?)


スイスの美しい景色に魅了され、これまでに3度ここに訪れています。
さすがに3度も訪れると旅のトラブルも少なくなりますが、

1度目にスイスを旅した時は、トラブルだらけ。

その時は、当時スイスに住んでいたお友達のノンちゃんを訪ねるために

成田→香港経由で日本から一人旅立ったのだけど・・・


香港からのフライトが3時間も遅れたために、スイスの空港に3時間遅れで到着。
おかげで、空港でノンちゃんと待ち合わせていたのに会えなかった・・・(T T)

結局、ノンちゃんはその日どうしてもお仕事があったので、お仕事の都合で
その日に会うのはムリということになり、
結局ノンちゃんが再び私を迎えに来てくれるのは翌日ということになりました。


そんなわけで


初のスイス旅行の初日から一人寂しくビジネスホテル風の安い


ホテルに泊まるハメになりました。


そのホテルは、某旅行ガイドブック「○×の歩き方」に載っていた
ホテルから適当に選んで行ってみたんだけど
ホテルのフロントのお兄さんは突然やってきた一人の日本人女性客が
珍しかったみたいで、ニコニコとても丁寧に対応してくれました。

何だかあまりにも、いろいろ質問されるので
「このガイドブックを見て泊まる日本人客っていないんですか?」
って聞いたら

「さぁボクは会ったことないよ」
という返事。

・・・どうやら、ここはあまり日本人は来ないホテルだったらしい。

ガイドブックのホテルリストにある、このホテルの欄のところに
『この本を見せたら読者割引で8%OFF』のマークが
付いていたので、それを見せると

「知らないなぁ・・・何コレ」
と、私の手からガイドブックを取ってじーっとみていました。

あのー「読者割引」って言葉、漢字で書いてあるから、そんな一生懸命見てもたぶん
意味わかんないよね??お兄さん・・(*~・_・)ゞ

一応 
「この本見せると8%安くなるって書いてありますけど・・・」
と、言ってみると

お兄さんはニコッと笑顔で
「いいよ!8%OFFね!」

と、あっさり8%の金額でチェックインの手続きをとってくれました。

えっでも、知らなかったんでしょ?
そんなことでいいんですか?!お兄さん!
マネージャーに確認してみるとかしなくていいの?


と思ったけど、割引交渉が成立したのでニコッと笑顔でお礼だけ言って
もっと値切れば良かったかしら・・・なんて考えながら
お兄さんの気が変わらぬうちにそそくさと部屋に行きました。


部屋は、ベット1台置けるスペースの小さな部屋でした。
あとは、洗面台と小さな窓だけがあり、
それは拘置所の監房に近いイメージ。
とても女性1人で泊まるって感じの部屋じゃなかった・・・ 
でも、安いホテルだったのでこんなものかと思うことにしました。

シャワーとかは共同で、何と廊下の奥の方にあり
厚手のカーテンだけで仕切られているだけのシャワー室
だったので、さすがにそれは・・・使うのやめました。


次の日の早朝6時。

チェックアウトする時、フロントにいたのは昨日のニコニコお兄さんとは違う
無表情で鋭い眼力という印象のお兄さん。

ルームキーを返すと、お兄さんは無表情でパソコンで金額の確認をして・・・

「ん?8%・・・」

疑惑の目(・・・に感じた)で私を見ました。

監房のような部屋で眠れない夜を過ごし、
ノンちゃんに今日こそ会えるかどうか心配で落ち着かない気持ちだったので
いちいち説明するのさえ面倒な朝だったけど、

「あの、この本を見せると8% OFFになるんですよね・・」と言ってみました。

すると

「なるほど」
と無表情お兄さん、納得。

HOTEL Lido さんへ
日本人客が「○×の歩き方」をみせたら、宿泊費は8%OFFです。
従業員に周知徹底してくださいね。

                              ・・・ってことでよろしくネ


空港に着くと、ノンちゃんがすでに私を待っていてくれました。
何とか無事に会えて良かったよ(*^ ^*)

ゴン太のお友達? - 2008.03.02 Sun

3月に入っても雪が降り続く毎日。

おかげで道路状況が全く予想つかず先週は3日連続遅刻をしてしまった私です。

何とか春が来ることを願って心機一転テンプレートを変えてみました。

早くぽかぽかとした春が訪れますように♪




人形と寝る



ゴン太を寝かしつけるように添い寝しているのは、

わが家の出戻り娘、チャコちゃん。

彼女は永遠の2歳児。

身長80センチくらいのお人形さんです。

実は、このお人形さん

まだ昭和の時代に、母がテレビショッピングで衝動買いしたもの。

確か当時

 「2歳児の標準体型のお人形、チャコちゃん人形!」 

という感じのフレーズで売り出されていたと思います。


ここで、もう一度確認しますが私ではなくて母が気に入って買ったお人形です(^ ^;)

一応、私が遊んであげていましたが当時の記憶はあまり残っていません・・・(- -;

どちらかといえば、お人形遊びよりも外で体を動かす遊びの方が好きでした。


別に嫁いだわけでもない1歳児のお人形に 「出戻り」 

という表現は不適切という感じがいたしますが

まぁ、それはさておき

なぜ 「出戻り」 なのかといいますと・・・



今から5年前のこと


わが家で、チャコちゃんと遊んであげる子供がいなくなってから

かなりの年月が経っておりました。

その頃、チャコちゃんはすでに納戸の中で(大事に)

置き去りにされている状態でありました。

ある日、母が小さい子供のいるお家に貰っていただいた方が

チャコちゃんも幸せだろう、と言い出し

私のいとこの子供に当たるアイちゃん(当時小1)のご家庭に

引き取られることになりました。

アイちゃんはとても喜んでくれて、チャコちゃんのために

緑色のひざかけを編んでくれたり、お着替えの用の洋服も揃えて

かわいがってくれていたようです。

そうして、5年が経過しアイちゃんは今年で小学校を卒業します。

小学校卒業を目前とし、アイちゃんはある決断をしたそうです。

「中学生になるからもうお人形さんとは遊ばない」と。



そういうわけで一昨日、


私が帰宅すると、貰われていったはずのチャコちゃんが

5年ぶりにわが家へ戻ってきていましたヾ(◎Д◎*)ノ

5年ぶりにわが家で見るチャコちゃん人形・・・・

お着替え用の洋服やアイちゃん手作りのひざ掛け、にぎやかな

アクセサリー付きで戻ってきました(笑)

5年間かわいがってもらったんだね^ ^

でも、わが家にはお人形さんと遊んであげる子供がいません(´・ω・`) ・・・・

そこで私と母は、チャコちゃんをゴン太のお友達にすることにしました。


チャコちゃんがわが家に戻ってきた一昨日の夜

ゴン太は上記の写真のような状態で、しばらく

チャコちゃんに寝かしつけられていました( ^ ^ ;)

ゴン太は時々目を開けますが人間以外の初めての感触に戸惑って

いるのか動かずに・・・というか、動けずにじーっと同じ体勢でかたまった

ままでした。

同じ体勢のままで体が痛くならないのか?!と、こちらが心配してしまう

ほど・・。



ゴン太くん、チャコちゃんとお友達になれそうかな?!

でもたぶん・・こんなことされるのって


ワンコにとっては


    かなりいい迷惑・・・

   
       な話だよね・・・

          
          きっと・・・・・・(- -;)

 
チャコちゃん

↑昭和の時代のお人形さん

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2008年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

クー

Author:クー
16才6ヶ月でお空に旅立った
愛犬ゴン太の思い出や
日々の出来事を綴ります。


画像 012
ゴン太♂(享年16才)
我が家の永遠の家族。

★1992年7月北海道生まれ★出会った場所;保健所★病歴;肝臓の腫瘍(結節性過形成)、脳の病気(前庭疾患)、貧血症状★その後奇跡的に元気を取り戻すが、2009年1月24日お空へ旅立つ★

絵ゴンタ赤ん坊
大山ゆうこさん 画

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

メールはこちらから

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


なまけものの贈りもの

ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。