花時計

2008-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産&こんなの食べた♪ - 2008.07.31 Thu

今回、知床に行って驚いたのは、
お土産用のすてきなお菓子が豊富に揃っていたということ。
以前は、おみやげにできるお菓子がほとんどなくて
散々悩んで「こけももジャム」を買った記憶があります。

知床のウトロにこんなりっぱな道の駅ができていたことも知りませんでした。
ここは、現在北海道にある104件の道の駅のうち99番目に登録された
そうです。

DSCN0370.jpg

ここで、おいしそうなものがたくさん売られていました。
さっそく「こけももレアチーズ」と「こけももパフ」というお菓子を買ってみましたが
とてもおいしかったです♪

でも、最高だったのはこれ↓  ウトロ産のウニお値段1,000円。
DSCN0473.jpg

翌日、家の冷蔵庫に残っていたイクラと食べてみました♪
防腐剤・着色料は一切使用されていないウニのお味は
その辺のスーパーのものとは全く違いました
DSCN0474.jpg




知床から網走へ向かう帰り道の途中に、斜里の道の駅にもよってみました。
ここは、北海道で100番目に登録された道の駅です。
DSCN0461.jpg


ここの道の駅は、スーパーのように商品が並んでいました。
なぜか根室の銘菓 『オランダせんべい』が売られていたので
思わず買ってしまいました。

これ↓うちのゴンちゃんも大好きなんだよね
DSCN0478.jpg

このまま食べてもやわらかくておいしいし、ワッフルのように何かを
はさんで食べてもおいしいし♪


それと
網走に向かう途中の小清水町で食べたお昼ご飯

ガイドブックにも載っている「えきばしゃ」というラーメン屋さんに行ってみました。

JR止別駅に併設されているというよりも、
ここは、ラーメン屋さんでしょう?!
と、いう感じ。
DSCN0462.jpg

この時は、お客さんは私たちだけだったけど
まもなく地元の人やライダーさんで混んできました。
DSCN0464.jpg


ここで味噌野菜ラーメンをいただきました。
お味の方は、まあまあですかね
微妙な表現になるけど
ドライブインのラーメンだと思うと・・・かなりオイシイ・・・
といったところでしょうか。

あ、この表現.....本当に微妙?!

もちろんあくまでも、私個人の感想です
DSCN0466.jpg



旅の〆は、帰りのJRの中でもちろんこれ↓↓
DSCN0470.jpg

充実した楽しい旅でした♪

スポンサーサイト

知床の動物たち - 2008.07.29 Tue

今日は知床で出会った動物特集です

といっても、野鳥の撮影は難しいので

知床のお決まりの動物くんたちしか撮影できませんでした。


まずは

知床では、あたりまえにその辺をウロウロしている鹿さんたち。


雄鹿発見♪
DSCN0343.jpg

こちらは仲良くツーショット
DSCN0346.jpg


そして、知床観光船に乗った時に撮影したカモメさんたち
DSCN0430.jpg



飛んでいる時ってこんな険しいお顔しているのね
DSCN0390.jpg

これはわかりにくいですがイルカさんが泳いでいます。
DSCN0421.jpg



お次はセクシーショット

カメラを構えていたら、エサをくれるのかと思ったらしく
カモメさんがこんなに近づいて来ました。
DSCN0394.jpg
見よ!!この美脚を!








DSCN0196.jpg


あっ....これは....
うちの長男


大変失礼いたしました



これでヒグマのお写真が撮れたら完璧だったのでしょうけど
そんな場面に出くわすことがなくてよかったよかった......デスよね



知床 カムイワッカの滝に行ってきた♪ - 2008.07.28 Mon

先週末の土曜から1泊2日で知床へ行ってきました♪
よく考えたら、世界自然遺産に登録されてから知床を訪れるのは初めてでした。
観光客は思ったより少なかったですが
やはり外国人観光客は以前よりも増えていましたね。

札幌から知床1泊2日は、かなりの強行スケジュールになりますが、

今回は、JR+駅レンタカーのパックを利用したおかげで、1泊2日でも
充実した旅ができました。


 7:21  JR札幌駅出発

12:46  JR網走駅到着

13:00  レンタカーで知床へ出発
      (途中昼食)

15:10  知床自然センターに到着     
      ここで、カムイワッカの滝に行くためのシャトルバスに乗りかえる。
     ※自然環境保護の目的からカムイワッカの滝へは自家用車では
      行くことができない。
      (バス往復料金:1,180円)

15:20  知床自然センター出発
      時間が少し遅めだったのと、天気が良くなかったせいか
      何と私たち2人だけの貸切バスでした^ ^

16:13  カムイワッカの滝 到着

DSCN0349.jpg

カムイワッカの滝は、活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が
川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっている滝です。
DSCN0364.jpg


温泉の川に足を浸しながら沢を登るのは、気分爽快です♪
この日は、少し雨が降ったあとだったので、ちょっと川の温度が低めだったのが残念。
ふだんは足を入れるとポカポカしてとっても気持ちがいいんです。
でも、かなり強い酸性(PH1~2)ですので、皮膚の弱い方は注意が必要です。

あと、ここの滝を登る時の準備ですが、
滑りやすく、ごつごつとした岩の上を歩きますので、
滑りにくい履物の準備が必要です。
それか、靴下の二重履き などで登るのがよいそうです。
私は、沢下り用のすべりにくい靴を用意していきました。

DSCN0353.jpg


以前はバス停横の沢から登り始め、1の滝から4の滝を目指し、4の滝の滝壺で入浴を
楽しむことができていたのですが、今は落石の危険があるため、
一番最初の一の滝までしか行く事ができません。
残念ながらこの先は進むことができませんでした。

DSCN0359.jpg

最近は、カムイワッカの滝のこの辺りにもよく熊が出没するそうです。

DSCN0358.jpg

この後は、知床五湖に行く予定でしたが、
一湖の付近にも熊が出没しているとのことで、完全閉鎖されていました。
五湖の景色見るの楽しみにしていたのにな....残念。。。


でも、今回の宿泊した知床第一ホテルから見る夕焼けは絶景でした。
DSCN0371.jpg

知床でこんなりっぱなホテルに宿泊するのは今回が初めて♪
夕食も朝食も豪華なバイキングでした。


若かりし頃は、ユースに泊まったりして
最近だと、徒歩宿ばかりだったもんね。
もちろん、それはそれで十分楽しいから
いいんだけど........

たぶん、ご優待券がなければここに宿泊する機会はなかったと思うの
普通に宿泊したら結構お値段しますから....
大満足でした

    

う~み~は広いな大きいな♪ - 2008.07.23 Wed

3連休の最後の休日は、先日16才になったばかりのゴン太と
海へ行きました。
DSCN0317.jpg

ここは、ゴン太がよく父と一緒に歩いた散歩コースのひとつ。
ゴン太は、この場所をよく覚えているようで、とても嬉しそうです。
潮風に吹かれて気持ちよさそう。

DSCN0340.jpg

DSCN0321.jpg

DSCN0320.jpg

DSCN0323.jpg

DSCN0322.jpg

海には、クラゲくんがたくさんいました。
この場所でこんなにたくさんクラゲがプカプカ浮いているのを見るのは初めて。。。

DSCN0333.jpg


RSCN0341.jpg

DSCN0327.jpg

ゴン太は、昔から「ライオンみたい~」と言われることが多いです。
実は、あまりにも暑そうなので最近首周りの毛をカットしたんですが
やっぱり暑い(厚い)ことには変わりないみたい

DSCN0326.jpg

ん~ゴン太は一体どんな犬種が混ざっているんだろうねぇ。
時々、樺太犬の血が混ざっているのかなぁとも思います。
ほら、タローとジローの毛並みに似てませんか(笑)

DSCN0332.jpg

DSCN0337.jpg

このあと、公園に連れて行きましたが、
そこで、本当に4才の子供に
「あっライオンだっ!!」
と指をさされて喜ばれたゴン太くんでした

復活 - 2008.07.20 Sun

先日、仕事で失敗してしまい
はじめてその日のお昼ご飯も食べることが
できないくらい落ち込んだ。

今まで数々の失敗を重ねてきた私だけど
この日の仕事は絶対に失敗したくなかったので、
私なりに一生懸命準備してきたつもりだったのに
失敗したから余計落ち込んだ。

ものすごく自分が嫌になった。

別室にこもっていたら、同僚のM田さんが私を探しにきてくれた。
バリバリの体育会系でアネゴ肌のM田さんは、
「私もそんな時あるから、わっかる~♪でも考えすぎだって。
もーマジメなんだからぁ。ほかの人たちには奥で作業してるって言っとくからね。
ちゃんと食べなよ。」
と、明るくそう言って私のお昼ご飯をわざわざ持ってきてくれた。

仕事に戻れたのはそれから2時間も経ってからだったけど
みんな知らないふりをしてくれているみたいだった。
でも、上司が私に書類を渡す時に「おっ。やっと顔をみた。」と
ニコッと笑顔でつぶやいた。

私は、自分の力量のなさに落ち込んだけど、
M田さんをはじめ同僚の皆さんのあたたかさにすくわれた。

この連休は、まだちょっと出かける気持ちになれなかったけど
それでも、時間が経てば少しずつ気持ちが楽になってきた。

今日は、友達と公園でバーベキューをすることに
なっていたので暗い気持ちをまだ少し引きずりながら
出かけてみた。

そうしたら

たくさん笑うことができた。
この時間、仕事のことは忘れることができた。

そして

家に帰ったら、気持ちがもっと前より楽になっていた。


笑うっていいことだな。

仲間っていいものだな。


私は、本当に恵まれている。
つくづくそう思った。

失敗は許されるお歳じゃないかも...だけど、
失敗した分、成長していこう。

「自然の力でパワー満タンにして完全復活しなくちゃ!」
と、今日は高校時代から仲良くしているお友達が
知床第一ホテルの優待券が手に入ったからと言って誘ってくれた。

うふふ♪

私、近々知床に行くことになりそうよ♪

いい事ってあるもんだ^ ^

スッキリ♪ - 2008.07.16 Wed

私は2ヶ月に1回は髪をカットしに行きます。

髪が伸びるのが早い方(たぶん)で、すぐ髪が
ブアツくなって、アタマがおおきくなるものですから
だいたいこのペースで行ってます。

でも、今回は、いつもと違う美容師さんに切ってもらったんだ♪

と、いうか3年ぶりに以前に切ってもらっていた人に
切ってもらえたの♪

この方は、いつも行ってた美容室の中でも人気のスタイリストさんで
予約が取りにくいスタイリストさんだったんだけど、3年前に突然やめてしまって
それからは別のスタイリストさんに切っていただいていました。
明るくて楽しくていい方だったんだけど、いまいち満足度が低くて・・・


でも、今回は、

3年前まで切ってもらっていた人気のスタイリストさんが
この度、自分で開業するということが偶然わかったので
思い切って行ってみた!

しかも、うちからバス1本で行けるとても行きやすい場所でした。

で、その人気スタイリストさん、
私のことを覚えていてくださってとても歓迎してくれました。
3年前突然美容室やめてしまったのは、
「美容師をやめる」と言わないと会社側がやめさせてくれなかったらしい。

うんうん、確かにほかの美容室に行くということがわかったら
私も絶対追っかけて行ったと思うもの(^ ^;)

3年ぶりにその人気スタイリストさんに切っていただいたら

かるさ!バランスのよさ!

わたし的には、すべて満足。

髪がかるいと気分も違うよね♪
1時間もかけてじっくり切ってくれるのもうれしかった。
その割にお値段も普通価格なんです。

でも、

なんと私......


お金を払わないで帰ろうとしてしまいました。


名刺をいただいて、そのまま
「じゃっ、ありがとうございましたぁ♪」と
まだお会計してないのに、はりきってドアあけて帰ろうとして
呼び止められちゃった。

あはは

たぶん、感激のあまり........

と、いうことにしておきましょう(_ _*)

得したのかもしれないけど… - 2008.07.12 Sat

昨日は、仕事仲間との飲み会でした。

ついつい話が盛り上がってしまい、地下鉄がなくなってしまったので
タクシーで帰ることに・・・(前にもあったな・・・そんなこと)

でも、タクシーの乗車料金が値上がりしたので、少しでも
安く家まで帰るために、がんばって2駅ほどの距離を歩いてから
タクシーに乗りました。

それで、

昨日の運転手さんは見た目はご年配の方(私にはおじいさんに見えた)
だったんだけど、サイドがポヤポヤと白髪があって頭のてっぺんだけ
黒い髪の毛がたっぷりあり、その黒い髪がくっきり七三に分けられているという
かなり不自然な髪型だったの。

え、、まあ.....それはいいとしてですね.......

その運転手さん、

発進する時、隣の車線走ってるタクシーと接触しそうになるし
2回も道間違えて曲がろうとするし、
おまけに他の車にびゅんびゅん抜かされるほど遅い。
タクシーって速いイメージあるよね?!でもおそかったの。
安全運転というより、遅い!

運転はゆっくりだけど、よくおしゃべりする運転手さんで、

「このあと予約のお客さんが入っていてそのお客さん迎えに行かなくちゃ
いけないんだよね。そのお客さんはまあ独身の方なんだけどねー」とか

「私を指名してきていつも私に迎えに来させるお客さん結構いるんだよ」
というようなことをニヤニヤしながら話すの。

この運転手さん道間違えたりするのに、ニヤニヤと自慢話?をしてくるなんて
指名ってあんたはどんな店で働いているんだ?
とムカムカしてきたけど

運転手さんは1人でしゃべり続け、

「タクシー安くなる方法あるんだよ」と、言って

なんと

ピッとメーターを止めちゃった.......
(私にとってはラッキーなことなんだけど)

その運転手さんの話では、
しょっ中やってるみたいだったの。

で、家に着いて私がタクシーから降りようとした時
運転手さん、「あ、わたしの連絡先おしえますか?」
ですって。

いらないっつーの!!

ふぅん。自分のお客増やすためだったのね。
カツラでも、危なっかしい運転でも、道間違えても、
安くしてくれるから、毎回その運転手さんをよぶ客がいるワケだ。

もちろん、丁重にお断りしましたけど
いえ、その言葉には無視して降りましたけど
ちゃっかり1000円以上負けてもらいました


そんな手口で指名客増やす前に

もっと運転うまくなろうよ!
道を覚えようよ!
プロなんだからちゃんと仕事しようよ!

料金安くしてもらって喜んでる私が
えらそうに言えることじゃないですけど.....


得したのかもしれないけど、いい気分になれなかったもんね。

マンガ三昧 - 2008.07.10 Thu

マンガを買うことってないし、めったに読まなかったけど
最近はすっかりマンガ三昧になっている。

またお友達からマンガをかりました。

今回かりたのは『はちみつとクローバー』というマンガ。
お友達曰く、「すんごいおもしろい」らしい。

それと、新しくコミック版になった多田かおるさんの『愛してナイト』(全4巻)
もかしてくれました。

懐かしすぎる~~~(*^ ^*)

今、よんだら絵も内容もまさに昭和の時代って感じ。
でも、99年に作者が急逝されていたことを初めて知ってしまい
ショックを受けました。当時社会ニュースになっていたのかなぁ?
私、遅すぎですかね・・・

それから、今『バーテンダー』というマンガも借りているんだけど
お酒のうんちくが満載で、お酒好きの私としてはたまらない♪
ついつい繰り返し読んでしまい、まだ返せずにいます

最近マンガ読んでいると楽しい~

マンガといえば、

子どもの頃からの夢が叶って講談社からマンガ家としてデビューした
Nちゃん元気かなぁ。
最近、彼女の連載みかけないけど、どうしているのかしら.......

小学校からの同級生だから、家が近くて時々近所のコンビニで
ばったり会うことがよくあったのに、ここ数年全く会うことがなくなって
しまったしみかけなくなっちゃったんだよね......

中学生の頃は、Nちゃんからよくマンガ借りてたっけ。
Nちゃんのお部屋ってマンガ喫茶みたいで楽しかったなぁ
どうしてるのかな、Nちゃん,,,,,

バースデーケーキの悲劇 - 2008.07.05 Sat

ゴン太の誕生日に起きた出来事の続きです。
とんでもない事件とは・・・



私が焼いたバースデーケーキに
夢中になってバクバクと食いつくゴン太くん。

あっという間にケーキを半分ほどたいらげたところで
ゴン太に異変が!!

「ウ~」という声で動かなくなり、様子がおかしくなりました。
何だか呼吸も苦しそう。
そのうちクンクンとなき出し、あきらかに苦しそうな呼吸で
部屋中を徘徊し始めました。
 
ま、まさかケーキがつまって呼吸困難に?!

すっかり動揺した私。。。よく本やテレビで見る誤嚥の応急処置法が
ぐるぐる頭の中をまわるけど、犬の場合はどうすればよいのか知らない。
人間にだって実践したことがない。

この場合はやっぱりハイムリック法か?
それとも逆さまにして叩いた方がいいのか?


と迷った結果、
ハイムリック法だと犬の場合も上腹部を抱きかかえるべきなのかわからないの
で、逆さまにする方法でやってみることにしました。動き回るゴン太の後ろ足を
持ち上げ、逆さまにしてお腹を叩いてみる。しかし途中で人間の場合は
背中を叩くことを思い出し、背中を叩く。
まるでコントのような光景。でも、私は必死.......。

ところが様子は全く変わらない。
それどころか、ますます苦しそうな呼吸をするゴン太。

「ゴン太、16才の誕生日に飼い主の手作りケーキで窒息死」

の言葉が頭を過り、すっかり青ざめてしまった私。
水を飲ませようとしたけどうまくいかない。

もうどうすれば良いかわからずに見守っていました。

すると、間もなく咳とともに自然と嘔吐反射がおきて、
丸呑みしてつまっていたと思われる
ケーキがゴロンゴロンと無事に出てきました
ホッ


ふぅ~~本当にどうなることかと思ったよぉ

考えてみたら、ゴン太は80歳のおじいちゃん。
昔は食べ物を丸呑みしても平気だったけど、今は
やっぱり喉つまりしやすいみたい。。。
ケーキをもっとやわらかくする工夫と
細かくちぎって食べさせることが必要でした。

許してね~~ゴン太くん
全く私のやることといったら…

飼い主の作ったケーキで呼吸困難になるというとんだ誕生日でしたが、
無事にめでたく16才を迎えたわが家のゴン太くんでした

HAPPY BIRTH DAY ♪ - 2008.07.02 Wed

今日は、ゴン太の16才のお誕生日♪♪
ゴン太のためにがんばってバースデーケーキを作ってみました。

ゴン太くん、16才のお誕生日おめでとう~~♪

RSCN0302.jpg


ケーキを早く食べたくてゴン太は興奮気味。

ゴン太が喜んでいる様子をみていると満足してしまう私。
自己満足・・かもしれないけどゴン太が喜んでくれて嬉しい♪

RSCN0301.jpg

ケーキをあげると、ゴン太はとてもおいしそうにガツガツとかぶりついて食べてくれました。
今日はとりあえず半分あげて残りは明日以降のお楽しみ。。。

本当は、ガトーショコラを作りたかったのだけど、ココアの代わりとなる
(犬はココアで中毒を起こす可能性がある)キャロブパウダーを
手に入れる時間がなくて、犬用ガトーショコラ作りは、やむなく断念。
この辺のスーパーにはキャロブパウダー置いてないんですもの・・

結局、普通のバースデーケーキを作ることにしましたが、
肝臓のよくないゴン太のために、犬用レシピをベースに
チーズの量を減らしたり、生クリームでは飾りつけをしなかったり
私なりに工夫して作ってみたところ、見た目かなりシンプルな
ケーキが完成しました。
はずかしいので.....ケーキの写真はupしないでおきます

ただ、もっと大切なことを工夫しなかったために
このあと、とんでもないことが起きてしまいました

その事件については、また後日、記事にしたいと思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2008年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

クー

Author:クー
16才6ヶ月でお空に旅立った
愛犬ゴン太の思い出や
日々の出来事を綴ります。


画像 012
ゴン太♂(享年16才)
我が家の永遠の家族。

★1992年7月北海道生まれ★出会った場所;保健所★病歴;肝臓の腫瘍(結節性過形成)、脳の病気(前庭疾患)、貧血症状★その後奇跡的に元気を取り戻すが、2009年1月24日お空へ旅立つ★

絵ゴンタ赤ん坊
大山ゆうこさん 画

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のトラックバック

RSSフィード

メールはこちらから

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


なまけものの贈りもの

ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。